トップ アイコン    千葉恩寵園の子どもたちのために
私たちが出来ること
from 2000/1/7 カウンタ

千葉恩寵園の子どもたちに対して、私たちが出来ることを考えました。
手紙の案文を関係機関への手紙に載せます。参考にして下さい。
他にもありましたら、掲示板にお書き下さい。


  1. 恩寵園の子どもたちを支える会にカンパを送る。
     恩寵園の子どもたちと出身者は、経済的余裕がなく、支える会の活動は、全額メンバーの持ち出しにより、まかなっています。裁判費用、マスコミ等問い合わせに対する資料のコピー代・送料、チラシの印刷、送料、子どもたちへの生活支援など、4年間の活動で100万円を超える支出がありました。
     今後も、子どもたちによる恩寵園への損害賠償請求裁判が予定されています。弁護士は手弁当で応援して下さっていますが、訴訟費用などは支える会が負担せざるをえません。そして、子どもたちの生活が安定するまで、ある程度支えていく必要もあります。つきましては、皆様方にカンパをお願いいたしたいと思います。

     郵便振替 00190−3−168955
     恩寵園の子どもたちを支える会 代表 浦島佐登志

    なお、通信欄にメッセージをお寄せいただければ、HPでも紹介していきたいと思います。

  2. 千葉恩寵園 園長に対して、抗議のハガキを出す。
    しつこい電話やFAXは、威力妨害罪となります。あくまで、紳士的な内容で、子どもたちに対する虐待を抗議して下さい。

  3. 千葉県知事、千葉県児童家庭課に対して、抗議する。
    ・業務妨害とならない程度に、電話で、恩寵園の虐待について問い合わせる。
    ・千葉恩寵園事件について、県知事、県児童家庭課に抗議のハガキ、手紙を出す。
    ・千葉県HPのご意見のページに恩寵園の児童虐待について抗議を書き込む。
    ・千葉県に抗議のメールを出す。

  4. 千葉県議会議員に、千葉恩寵園の虐待事件を知らせる。
    ・千葉県議会で、千葉恩寵園の虐待事件について質問してもらう。
    ・千葉県議会で、千葉恩寵園の虐待調査委員会を設置させる。

  5. 千葉県及び全国の養護施設関係者に、千葉恩寵園の虐待を伝える。
    ・このHPを印刷し、施設関係者に読んでもらう。
    ・養護施設名で、千葉恩寵園の園長に退職勧告文を出してもらう。
    ・養護施設の運営要綱に、「体罰禁止」を明言させる。
    ・養護施設の運営要綱に、体罰・虐待した職員に対する処分規定を設けさせる。

  6. 千葉県警察捜査一課に、応援のハガキを出す。
    ・99/12/24に、「恩寵園の子どもたちを支える会」が「体罰・虐待行為は現在も繰り返し行われている」として、県に実態調査を求めるとともに、園長らを暴行容疑などで県警に告発しました。県民として、徹底的に捜査するよう、千葉県警察に応援のハガキを出す。
    ・もし、証拠不十分等で、不起訴処分となったら、千葉県警察に抗議をハガキを出す。
    ・万が一、不起訴処分となったら、検察審議会に申し立てする
     (参考)隼ちゃんひきにげ事件

  7. 千葉恩寵園の問題を、世間に広く知らせる。
    ・このHPを他の人に読んでもらう。
    ・このHPを印刷し、多くの人に読んでもらう。
    ・報道特捜プロジェクトのテープをダビングし、多くの人に見てもらう。

  8. 厚生省児童家庭局に調査を要請する。
    ・厚生省児童家庭局に、恩寵園問題の調査の要請ハガキを出す。

  9. 日本テレビ「報道特捜プロジェクト」に、FAX(03−3234−9000)する。
    ・恩寵園問題報道に対する激励のFAXを送る。
    ・恩寵園問題について、知っている情報をFAXする。
    ・他の養護施設の虐待についての情報をFAXする。